2018.12.13ドライブ

静岡県へドライブ!おすすめのイルミネーションスポットは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡県のイルミネーションスポット首都圏から少し遠出のドライブでイルミネーションを楽しむのであれば、静岡県に向かってはいかがでしょうか。

富士山をはじめ豊かな自然が魅力の静岡県ですが、時期によっては、すてきなイルミネーションイベントが開催されています。

そこで今回は、ドライブの際に足を運んでいただきたい静岡県のイルミネーションイベントをご紹介します。

 

 

青葉シンボルロード

青葉シンボルロード静岡県静岡市の葵区では、毎年「青葉シンボルロード」のイルミネーションイベントが開催されています。静岡市役所から常盤公園を貫くおよそ500メートルのストリートは、周辺住民の方や近隣で働くビジネスマンの方にとって普段から憩いの場所です。週末には、出店や大道芸人のパフォーマンスが実施されており、多くの人でにぎわっています。

 

そんなストリートの活気は、冬季のイルミネーションイベント開催中にさらに盛り上がりを見せます。イルミネーションの規模は県内でも最大級。ぜいたくに、約22万個のLED電球を使用するイベントです。

 

普段からストリートに色彩を与えている並木は、LEDでさらに彩られます。イベントは毎回違うテーマのもとに実施されていて、2018-2019のイベントテーマは「おまちワンダーランド」。イルミネーションとともにワンダーランドを演出してくれます。

 

近隣で開催されているクリスマスイベントも盛況。開催期間は、毎年11月中旬から1月下旬までです。静岡市はこの他にも夜景スポットが多いため、夜のドライブで退屈することはないでしょう。

 

 

蓮華寺池公園

蓮華寺池公園静岡県藤枝市の蓮華寺池公園は、「蓮華寺池」を中心とした公園です。遊具や音楽堂、博物館などレジャー施設も多く設置されています。美しい景観から、散策スポットとしても人気です。

 

祭りや花火大会などイベントが多い蓮華寺池公園は、冬にはイルミネーションで彩られます。光は控えめながら、昼間とは違った公園の表情が垣間見えることから好評を博しているようです。自然あふれる公園のイルミネーションイベントらしくグリーン電力が使用されており、環境面への配慮が行き届いている点も評価されています。

 

藤枝市は駅前でもイルミネーションイベントが実施されますが、蓮華寺公園は人が多くならないことから穴場スポットとして人気のようです。キラキラした光よりも、落ち着いた雰囲気の中でイルミネーションを楽しみたいという方は、ドライブで足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

湯ヶ島出会い橋

湯どころとして知られる伊豆。温泉そのもの以外にも魅力的なスポットを多数有しています。「男橋」と「女橋」が対になった通称「出会い橋」もその1つです。

 

出会い橋はその名のとおり、恋愛に関するパワースポットとして知られています。「想い人と結ばれる」「男女の絆が強くなる」などの言い伝えは少なくありません。2つの橋の中継地点には、ハートのモニュメントが設置されています。

 

そんな出会い橋がライトアップされるのは、紅葉が美しくなる11月中旬です。イルミネーションと呼ぶには少々控えめな光ですが、出会い橋の情緒との相性は申し分ありません。ぜひ大切な人と体験していただきたいイベントです。

 

近くには有料駐車場もあるので日帰りドライブもできますが、可能であれば宿泊施設で温泉を楽しんでライトアップを見に行ってはいかがでしょうか。

 

おわりに

富士山が有名な静岡県ですが、他にも魅力的なスポットは少なくありません。今回、ご紹介したように多くのイルミネーションイベントが開催されています。

時間帯が遅いドライブでは、ぜひ体験していただきたいイルミネーションばかりです。首都圏からの距離も程よく、週末のドライブにはぴったり。ぜひ車を走らせてください。

 

<記事NO.RC‐00220>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)