2018.11.15豆知識

ドライブ前に知っておこう!セルフガソリンスタンドの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セルフガソリンスタンド利用してみたいと思っていても、初めてだとちょっとドキドキしてしまうセルフガソリンスタンド。スタッフに給油してもらう通常のスタイルよりもガソリン代が割安となるため、賢く利用したいところです。

そこで今回は、セルフガソリンスタンドのスマートな使い方についてご紹介します。

 

セルフガソリンスタンドとは

セルフガソリンスタンドとは、自分で給油するガソリンスタンドのこと。通常スタッフへ伝えるガソリンの種類や量を自分で決めて、自分で車へ給油するのがセルフガソリンスタンドのスタイルです。

 

ただし、日本ではセルフとはいえ、無人での営業は認められていません。そのため、セルフガソリンスタンドでもスタッフが駐在しています。万が一、分からないことがあってもスタッフに確認することができるため、安心して利用が可能です。

 

利用前に確認しておきたいこと

利用前に確認しておきたいことセルフガソリンスタンドを利用する前に、いくつか確認しておきたいことがあります。スマートに利用するためにも、確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

給油口の位置を確認する

利用前に確認しておきたいのが、車の給油口です。車種によって給油口が左にあるか、右にあるか異なります。給油口が右側にある場合、給油機が右側に来るように停車させる必要があります。そのため、事前に給油口の位置を確認しておきましょう。

給油口は、燃料計から確認することも可能です。燃料計にある給油機マークの横にある三角的の向きが給油口のある方向になります。

 

指定のガソリンの種類

給油するガソリンの種類を間違えてしまうと故障の原因になります。誤給油による補償はないため、事前に指定されているガソリンの種類を確認しておきましょう。指定のガソリンの種類は、説明書や給油口のふたに記載されています。

 

 

セルフガソリンスタンドの使い方

セルフガソリンスタンドの使い方次にセルフガソリンスタンドの使い方をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セルフスタンドが置かれているレーンに停車する

通常ならスタッフが所定の位置まで誘導してくれますが、セルフスタンドでは給油機がある場所まで移動し停車させます。給油口がある方向に給油機が来るように停車させましょう。

 

車のエンジンを止める

車をレーンに停車させたら、窓を閉め、エンジンを止めます。ドアもしっかり閉めておきましょう。

また、給油機前では喫煙や火気は厳禁です。給油しながらの喫煙などは避けてください。スマートフォン操作なども禁止となっているため、注意しましょう。

 

油種と量、支払い方法を画面で選択

エンジンを止めたら、給油機のタッチパネルで油種と給油量、支払い方法などを選択します。

油種は指定されているものを選び、給油量は満タン、リッター単位、利用金額などから選ぶことが可能です。

支払い方法は現金の他に、クレジットやガソリンスタンドのカードなども選択することができます。

 

静電気除去を行い、給油をスタート

油種と支払い方法、給油量を選択したら、給油前に静電気の除去を行います。といっても、給油機についている静電気除去シートに触れるだけなので難しいことではありません。

 

静電気除去が終わったら、給油口を開け、キャップを外します。キャップを外したらノズルをしっかりと差し込んでレバーを引きましょう。ノズルへの挿入が浅いとガソリンがもれてしまう場合があります。

 

給油は指定した金額や量に応じて自動で止まるようになっているため、給油が完了するまでしっかりと差し込んだまま給油を続けます。

給油が完了したら、ノズルを戻し、キャップと給油口を閉めます。閉め忘れがないように注意しましょう。

 

レシートやおつりを受け取る

最後にレシートが出てきますので、受け取ります。場所によっては、最後におつりが出てくる場合や、給油後に精算する場合があります。案内表記やアナウンスが流れますので、指示に従うようにしましょう。

 

おわりに

今回は、セルフガソリンスタンドのスマートな使い方についてご紹介しました。

セルフでのガソリン給油は少し怖いかもしれません。しかし、気軽に好きな量を給油できるセルフガソリンスタンドは、慣れると非常に使いやすいもの。手順を守れば、安全に給油できますし、もし分からないことがあったときはスタッフが駐在しているため、給油方法を確認することも可能です。ぜひ、セルフガソリンスタンドを利用してみてください。

 

<記事NO.RC‐00218>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)