2021.01.28豆知識 , 買取査定

BMWを高額で買取してもらう方法とは? 持ち込み先やポイントを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BMWを高額で買取してもらう方法とは? 持ち込み先やポイントを解説

BMWはラグジュアリーな自動車メーカーとして知られているだけあって、買取に出すとそれなりの金額で売却できるケースが少なくないのですが、場合によってはさらに高く買い取ってもらうことが可能です。以下では、より高く売るために知っておきたい持ち込み先などのポイントについて説明しますので、BMWの売却を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

BMWの買取で人気の車種

はじめに、数あるBMWの車の中で、どの車種が人気があるのかを見ておきましょう。

1シリーズ

1シリーズは、BMWの車種の中で、最もリーズナブルな価格帯となっていますので、初めてBMWの車に乗るという若い方に向いています。また、他のシリーズと比べて、コンパクトなサイズであるため、車の運転にあまり自信がないという方に適しているでしょう。もっとも、価格がリーズナブルだからといって、決して高級感が欠けているわけではなく、パワフルなエンジンをはじめとする高性能の装備によって、ダイナミックな走りを体感できます。

3シリーズ

3シリーズは、BMWの中ではプレミアムセダンとして位置づけられており、日本国内において最も人気が高い車種といっても過言ではありません。BMWらしさを前面に押し出した王道のスポーツセダンですので、年齢を問わず、同社の車に乗ってみたいと考えている方に特におすすめです。このシリーズは、見た目もさることながら、走行性能も抜群に良いので、「駆け抜ける歓び」をスローガンに掲げているBMWのイメージにぴったりと当てはまります。

5シリーズ

5シリーズは、BMWのセダンの中で、エグゼクティブクラスに当たる車種です。スポーティーな1シリーズや3シリーズと比べると、ラグジュアリー感を前面に出しているのが特徴で、外見だけでなくインテリアも一目で高級な車だと分かる仕様になっています。くせのないスムーズな走りを味わえる車ですので、成熟した大人向けのモデルといえるでしょう。

BMWの買取相場の特徴

続いて、BMWの買取相場の特徴について見ていきます。

BMWは他の外国車と比較して安い傾向にある

BMWはラグジュアリーな海外自動車メーカーだけに、買取相場も高いのではないかと思われがちですが、他の外国車と比較するとやや安く取引される傾向にあります。考えられる理由はいくつかありますが、まず一つ言えるのは、BMWは海外自動車メーカーの中でも価格帯がかなり広いという点です。高いモデルになると新車で1,000万円を超えてくるものも少なくありませんが、一方で、300万円台で購入できるものもあるため、そういった比較的リーズナブルなモデルが買取相場の平均値を押し下げているというわけです。

また、それ以外に、人気が高く市場に多くの車数が流通しているというのも他の海外自動車メーカーに比べて買取相場が安めになっている理由です。中古車の買取金額は、需要と供給のバランスによって決まってきますので、供給数が多ければ、その分低価格化の圧力がかかります。また、すでに在庫を抱えている販売店に同じモデルが持ち込まれるという「在庫被り」が起きやすいというのも、買取相場を引き下げる要因といえるでしょう。

BMWを高額で買取してもらうポイント

では、BMWを高額で買取ってもらうためには、どういったポイントに気を付ければよいのでしょうか。以下では、特に注意しておくべき点について紹介します。

bmw-high-price-purchase_002

車体を綺麗にしておく

まず一つ目のポイントは、買取査定に出す前に、車を綺麗にしておくということです。汚れていれば洗車をするのはもちろんですが、それ以外に、車内もゴミがないように掃除をしてから査定に出すべきです。また、意外と自分では気が付きにくいのですが、車には所有者特有の臭いが染みついている場合が少なくありません。多少であれば仕方ありませんが、あまりに臭いがきついと査定金額に影響を及ぼすおそれがあるため、換気などをしてなるべく臭いを消すようにするのがおすすめです。

装備に不備がないか調べる

二つ目のポイントは、装備が壊れていたり、正常に作動しなくなっていたりしないかをきちんとチェックするということです。オプションや装備をきちんと揃えたうえで査定に出した方が、高額で買取ってもらえる可能性は高まります。なお、もし事故歴や修理歴がある場合には、正直に申告しなければなりません。後で判明すると高額の賠償金を請求されかねないからです。

複数の業者から見積りをもらう

三つ目のポイントは、数の業者から見積りを取得するということです。中古車を少しでも高く売るために相見積もりを取るというのは定石ですが、これはBMWであっても例外ではありません。できれば2社以上に見積もってもらって、比較してみるのも良いでしょう。

BMWを売却する際におすすめの持ち込み先

最後に、BMWを売却する際には、どういったところに持ち込めばよいのかについて見ておきましょう。

輸入車ディーラー

車を売却する方法には、下取りと買取りの2つがあります。このうち、下取りというのは、新たに車を購入する際に、不要になった車を引き取ってもらうというもので、輸入車ディーラーなどで利用可能です。この下取りには、車の購入と売却がまとめて行えるというほかに、売却代金を購入代金に充当できるというメリットがあります。そのため、車の買い替えの際には、ディーラーに売却するというのが選択肢の一つになるのです。

一般的な買取専門店や中古車販売店

一般的な買取専門店や中古車販売店に持ち込んで買い取ってもらうという方法もあります。買取専門店の中には輸入車に強いところもありますので、そういったお店に持ち込めば思った以上に高く買い取ってもらえるかもしれません。

bmw-high-price-purchase_003

まとめ

上記で見てきたように、BMWは、ポイントを押さえたうえで、きちんと愛車を評価してくれるところに持ち込めば、通常よりも高く買い取ってもらうことが期待できます。持ち込み先には、買取専門店や中古車販売店などもありますが、売却や乗り替えについて分からないことや悩んでいることがある場合には、気軽に相談してみるとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)