2019.02.28ドライブ

長野県へ旅行に行こう!ドライブにおすすめの観光スポット4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長野県へ旅行に行こう長野県は美しい自然を楽しめるスポットが多く、同時に道路もしっかりと整備されていることから、ドライブにもぴったりのエリアです。また、カップルやファミリーで楽しめる観光旅行スポットも充実していますので、さまざまな形のドライブ旅行を楽しめるという点も長野エリアの魅力。

そこで今回は、長野県でのドライブ観光にぴったりなスポットをいくつかご紹介します。

 

 

長野県屈指の景勝地「白樺湖」

長野のドライブ観光スポットとして、外すことができないのが白樺湖です。八ヶ岳中信高原国定公園に属している湖で、長野県のみならず、全国的にも景勝地として知られています。

 

この白樺湖ですが、実は自然の湖ではありません。もともとは稲作の水源として作られた人工湖です。周囲に白樺の低木が多く生息しており、美しい景色を眺めることができることから、白樺湖と呼ばれるようになりました。

 

白樺湖は、オールシーズン楽しむことのできるスポット。春から夏にかけては美しい花々と雄大な眺め、そして秋には紅葉、冬には幻想的な雪化粧を楽しむことができます。

さらに、白樺湖周辺ではボートや乗馬などのアクティビティが利用できますので、ファミリーやカップルで1日中楽しむスポットとしてもぴったりです。

 

周辺には宿泊施設も集まっており、温泉などもあることから長野県内ドライブの拠点としても利用できるでしょう。

 

美しい自然の中で過ごせる「霧ヶ峰高原」

霧ヶ峰高原長野県には自然を楽しむことのできるスポットが複数ありますが、中でも人気が高いのが霧ヶ峰高原です。緑豊かな丘が連続しているスポットで、遊歩道も整備されており、ゆっくりと自然の中を散歩できます。

 

ただし、霧ヶ峰高原は広大な敷地のため、中には足元が悪い場所もあります。霧ヶ峰高原をとことん散策したいと考えている方は、できるだけ歩きやすい服装・靴を用意しておくようにしましょう。

 

 

 

 

南アルプスの絶景を楽しめる「しらびそ高原」

しらびそ高原長野県に広がる南アルプスの景色。この景色を思う存分、眺めたいという方におすすめしたいのが、しらびそ高原です。3000m級の山々を間近に眺めることができます。

季節によって表情を変える山々は、とても幻想的。夏は避暑地として人気で、秋には見事な紅葉を楽しめるのもしらびそ高原の魅力です。

 

しらびそ高原では、数多くのハイキングコースが存在します。しらびそ高原を散策する場合は、歩きやすい靴や服装を意識しましょう。また、標高が高く、秋~冬は冷え込みますので防寒対策も欠かせません。

 

夕景・夜景を見るなら「立石公園」

ドライブの最後には、夕景や夜景を見て締めくくりたいという方も多いでしょう。立石公園は、長野県でも屈指の夕景・夜景スポットとして人気です。諏訪市の中心部から1.5㎞ほどの山の中腹に位置し、市街地を眼前に眺めることができます。

 

もちろん、昼間も美しい景色を一望できますが、諏訪湖に映る夕日や、徐々に灯っていく街の美しさは、このスポットの大きな魅力となっています。

 

「新日本三大夜景・夜景百選」にも選ばれており、ドライブデートを楽しむのであれば、ぜひとも押さえておきたいスポットです。

 

 

おわりに

いくつもの観光地がある長野県の中でも、ドライブ観光にぴったりと思われるスポットを4つご紹介しました。

長野県内は道も広いため、ドライブ初心者の方も安心してドライブを楽しめるところが魅力です。今回ご紹介した場所の他にも、長野県内にはいくつもの楽しいスポットがあります。日帰り目的だけでなく、泊まりがけでじっくりと観光を楽しむ方法も良いでしょう。

 

ただし、冬場は積雪が多く、通行できなくなってしまう道路もあります。そのため冬場はしっかりと防寒対策を整えてから向かいましょう。シーズンを通して、美しい景色を満喫しながらのドライブを楽しんでください。

 

<記事NO.RC‐00227>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)