2019.01.10ドライブ

長野県のイルミネーション!安曇野ドライブ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国営アルプスあづみの公園

syoumenn

 

長野県の北アルプスの麓に位置する国営アルプスあづみの公園では、冬の間、イルミネーションを開催しています。クリスマスイブは駐車するにも待ち時間が発生する人気のスポットです。

毎年、内容が変化するイルミネーションですが、2018年のテーマは“アルプス一千の煌めき”でした。

こちらには、2つの地区があり、今回は大町・松川地区と堀金・穂高地区の2地区同時開催で、大町・松川地区では日本最大のハートが、堀金・穂高地区では日本最長の500mの光のトンネルが登場しました。

イルミ全体

堀金・穂高地区。トンネルが公園中を巡っています。近年は日本人だけでなく、外国からの観光客も多く訪れているようです。

入口イルミ

国営アルプス あずみの公園は、イルミネーションはもちろんの事、園内には安曇野の昔ながらの田園風景を楽むゾーンがあったり、施設も充実しております。

さらに時期によりイベントを開催しているので、1年を通して楽しむことができるスポットとなっております。

UP

 

イルミネーションは11月初旬から1月初旬までの期間運営しています。長野県は山に囲まれ、空気が綺麗なことで有名ですが、冬の間は特に空気が澄み渡り、美しい星空も見ることができます。あづみの公園の周辺は明かりも少ないため、コントラストがはっきりとしていて、イルミネーションをより楽しむことができます。

2019年1月の営業は期間限定となりますので、お正月明けの疲れを癒しに、非日常的な空間を楽しむのは、いかがでしょうか。

おわりに

国営アルプスあづみの公園は、3000m級の山々が連なるアルプスのふもとに広がる安曇野地域にあり、周辺には穂高神社や、大王わさび農園、碌山美術館など、見どころがいっぱの地域です。夏場は清涼感があり、アクティビティには最高の環境です。

イルミネーションの時期だけでなく、1年の四季で様々に表情を変える安曇野にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

長野自動車道安曇野ICから約20分

長野県安曇野市堀金烏川33-4

イルミネーション営業時間16:00~21:00

上信越自動車道碓氷軽井沢I.C.から12.4km

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)