2020.05.14イベント

SDDプロジェクトが『愛の歌』をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「SDDプロジェクト」とは?

FM大阪が2007年から推進する飲酒運転撲滅プロジェクトのことです。「SDD=STOP! DRUNK DRIVING PROJECT」といい、通称“SDDプロジェクト”です。1人でも多くの方に、賛同していただくことで、この世の中から、飲酒運転をなくそうというプロジェクトです。

SDDの主な活動

SDDプロジェクトメンバーである、FM OH!のDJやアーティストやリスナーの方々から安全運転への願いをメッセージとして紹介したり、大阪城ホールで1万人規模のライブイベントを開催したりし、飲酒運転撲滅の輪を広げています。

また、“音楽”の道を目指す交通遺児のために「SDD基金」を募集し、「SDD音楽奨学金」のサポートを実施。音楽の道を目指す奨学生の将来をバックアップする活動も行なっています。

『愛の歌』でコロナを乗り越えよう

Be Connect Hearts

現在、世界に大きな影響を及ぼしている「新型コロナウイルス」の感染拡大。そんな今だからこそ、音楽の力を通して辛い状況を乗り越えようと、SDDに賛同しているアーティストのみなさんが『愛の歌』を歌い、繋ぎました。

このプロジェクト名前は『Be Connect Hearts 200万人のSDDメッセンジャーの心を繋ぐ愛の歌』。愛の歌で心をつなぎ、この困難を乗り越えることができるよう願いを込めて発信しています。

STAY HOME

STAY HOME0家で過ごすことは大切ですが、友だちや大切な人に会えなくて寂しくなったり、今の現状に不安を抱えてしまったりすると思います。ですが、この愛の歌は「みんな1人じゃない」というメッセージのもと、アーティストの方々が自宅などで撮影をしていただき、たくさんのアーティストが動画に出演しています。

愛の歌で心をつなぎ、この困難を乗り越えていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)