2021.04.22買取査定

ハイエースの買取価格と高く売る方法とは?人気のあるグレードやカラーは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイエースの買取価格と高く売る方法とは?人気のあるグレードやカラーは?

トヨタの販売している車両「ハイエース」は走行距離や年代など、様々な要因により買取価格が変化します。また、本体の状態だけでなく買取業者の違いによっても買取価格は変動する傾向があります。そのためハイエースをできるだけ高い金額で売却したいのなら、工夫をすることが大事です。そこでハイエースの人気グレードや、できるだけ高く売るためのコツなどを解説しましょう。

ハイエースの特徴

ハイエースはトヨタの販売している車の中でも息の長いモデルです。初代は1967年に販売されており、2020年も生産が行われていました。50年以上前に作られている車両だけにハイエースは中古市場にも多く出回っています。さらに値崩れも起こりにくいといった特徴があります。そこでハイエースが値崩れしにくい理由について解説をしましょう。

年式が古くても値崩れしにくい(耐久性、カスタム性)

ハイエースが値崩れしない理由は耐久性が高いところにあります。元々、本車両はモデルサイクルが長く設計されています。例えば数十年使うことを想定して作られているためディーゼル仕様で作られています。ディーゼル車は内部構造が単純化されており、高圧にも耐えうるほど頑丈です。そのため車両本体が劣化しにくく、中古市場において年式が古いものでも値崩れが起こりにくいです。

ハイエースはカスタム性も優れていることから、値崩れが起こりにくい特徴があります。本車両は商用バンとして売られています。仕事用として使うことが想定されているため、搭載できる荷物の量も多く幅広い用途に活用できます。例えば荷室を寝室に改造することも可能です。過去には緊急車両や福祉車両、キャンピングカーなどにカスタムされたこともあるくらいです。

海外で需要が高い

ハイエースは東南アジアや中東などの発展途上国で人気のある車両です。発展途上国では過酷な環境で車を走らせることが多いです。そのため、耐久力のあるハイエースは需要があり、実際にフィリピン市場を調査したところ2019年には累計13万5,650台ものハイエースが販売されていたことがわかりました。またタイにおいては観光地用の送迎バスとして使われることが多く、タイ現地で車両を販売しているトヨタモータータイランドによると、5代目ハイエースを5年間で17万台以上販売した実績もあるほどです。

ハイエースの買取価格と高く売る方法とは?人気のあるグレードやカラーは?

ハイエースの買取相場はどれくらい?

トヨタのハイエースは買取下限が約200万円前後で、買取上限が336万円です。また平均買取価格は268万円です。ただし車両の状態によって買取価格は変化します。例えば一般的に自動車は走行距離によっても価格が変動し、走行距離が多いとエンジンなどが、その分劣化しているため買取価格は低くなる傾向があります。

人気のあるグレードやカラー

ハイエースは車両のグレードやカラーによって相場が変動します。そこで人気のあるグレードや車両のカラーなどを解説します。

人気のあるグレード

ハイエースの中でも特に人気なのが「GL」というグレードです。「GL」は車両がワイドボディ化されており、積載量も増えています。また室内空間は広く、最大10人まで搭乗することが可能です。さらに「GL」グレードには、車内のレイアウトを自由に変更できる4列目スペースアップシートといった特別装備も採用。通常のハイエースよりもより室内が広く、より幅広い用途に使いやすいように作られているため「GL」グレードは人気があります。

人気のあるカラー

ハイエースは車両のカラーにより人気に違いがあります。特に人気のあるカラーはホワイト系やブラック系、シルバー系です。これらの色は年齢に関係がなく誰でも似合う傾向があることから買取価格も下がりにくいです。また「スーパーGL」グレードのみが選べる「ホワイトパールクリスタルシャイン」も人気のカラーです。その名の通りまるで真珠のような光沢のあるカラーリングなので高級感があります。なお「ホワイトパールクリスタルシャイン」はトヨタの高級車「クラウン」にも採用されているカラーです。

ハイエースを高く売る方法

ハイエースを売るときに気をつけておきたいのが車両の状態です。車両の状態が悪いと買取価格は安くなる傾向があります。そこでできるだけ買取価格を上げるためのコツを解説しましょう。

純正オプションやパーツを揃える

ハイエースを売るときは車両に純正オプションやパーツを取り付けておきましょう。社外パーツの中にはデザインが個性的なものも多いため人を選びます。そのため中々買い手がつかず売りどきを逃してしまうケースがあります。なるべく高い金額で売りたいなら純正オプションやパーツを取り付けたハイエースを売りましょう。

車内を清掃する

車の買取店では車両の査定を行う時に車内の状態もチェックします。車内が汚れていたり、嫌な臭いがしたりすると減額されるため注意が必要です。そこで車内清掃グッズを使用して掃除をしましょう。ロール型の粘着テープ付きクリーナーを使用して髪の毛やホコリを取り除きます。さらに「綿棒」や「つまようじ」を使用して溝部分の汚れを落とします。また無臭の消臭スプレーを使いタバコの臭いなどを取ります。

複数の業者から見積もりをもらう

車買取店は独自の基準を設けて車両の査定を行っています。そのため同じグレードや年式のハイエースでも買取店により査定額が変化します。そこで、できるだけ高くハイエースを売るのなら、複数の業者に見積もりを依頼しましょう。なお中古車両を売るのなら中古車販売店を利用するのが良いです。中古車販売店の中には買い取った車両を自動車オークションを通して輸出しているところもあります。そういった中古車販売店なら、ハイエースの海外需要も把握しているため、適切な査定を行ってくるでしょう。

ハイエースの買取価格と高く売る方法とは?人気のあるグレードやカラーは?

まとめ

ハイエースは海外需要もあることから中古市場でも高値で取引されています。しかし、所有するハイエースをそのままの状態で売却をしても減額されてしまうおそれがあるので注意しないといけません。そこで、できるだけ高く車両を売りたいのなら車内の掃除をしたり、純正パーツやオプションを揃えておきます。さらに買取店によっても車両の買取価格は変化します。そのためハイエースの売却の際は上記を参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)