2019.02.07ドライブ

岐阜県へ旅行に行こう!ドライブにおすすめの観光スポット4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜県へ旅行に行こう東海地方の中で観光という視点からチェックしてみると、岐阜県は魅力的なエリアです。名古屋からのアクセスも良く、ドライブで観光旅行を楽しむにもぴったりの場所。観光スポットも多く、温泉旅館なども充実しているため、日帰り旅行だけでなく、泊まりがけの旅行にもおすすめです。

そこで今回は、岐阜県のドライブにおすすめの観光スポットをご紹介します。

 

 

雰囲気抜群の街並みを散策!さんまち通り

岐阜県というと、自然系のスポットを思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は岐阜県には、雰囲気のある街並みを散策できるエリアがいくつも点在しています。その代表格として知られているのが高山市にある「さんまち通り」です。

 

江戸時代のような街並みが広がっており、まるでタイムスリップしてしまったような気分を味わうことができます。雰囲気ある街並みを散策できるほか、食べ歩きやショッピングも楽しめる人気のエリアとしても注目を集めています。

 

お土産ショッピングや、スイーツなどを味わいながらゆっくりとした時間を過ごすのがおすすめ。駐車場も整備されているため、ドライブ旅行中の立ち寄りスポットとしてもぴったりです。

 

絶景を楽しみながらドライブ!北アルプス大橋

北アルプス大橋上記の高山さんまちのすぐ近くにある絶景スポットが、北アルプス大橋です。岐阜県でも屈指のドライブコースとして知られています。

 

その名の通り、北アルプスの雄大な景色を眺めながらのドライブを満喫できます。季節を問わず楽しめるドライブコースで、特に初夏の新緑や秋の紅葉の見事さは一見の価値ありと評する声も少なくありません。

 

ドライブコースだけでなく、周辺を散策することのできる歩道も整備されています。美しい自然に囲まれてリフレッシュしたいという方におすすめです。

 

 

日本を代表する絶景!白川郷

白川郷日本国内にはいくつもの絶景スポットがありますが、中でも世界的に高い注目を集めるのが、世界遺産にも登録された「白川郷合掌造り集落」です。

合掌造りの建物がもっとも多く残されている地域で、現在、大小あわせて100棟あまりが密集しています。もちろん、合掌集落としては世界最大の規模です。

 

昔ながらの建物が多く残されている地域は他にも現存していますが、この集落の最大のポイントは、現在でも実生活の場として使われているところです。合掌造りの建物の多くが、現在でも住居やさまざまな施設として利用されています。

 

美しい自然を背景とした生活の景色は、幻想的でまるで別世界に迷い込んでしまったような気分にしてくれるでしょう。

 

1000年以上の歴史を誇る下呂温泉

ドライブの最後に、旅の疲れを癒やすために温泉街に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

岐阜県内にもいくつかの温泉街がありますが、1000年以上の歴史を誇る下呂温泉は、特に人気です。室町時代には有馬、草津にならぶ「天下の三名泉」と称されたほど。泉質も非常に高く「美人の湯」とも呼ばれています。

 

温泉街の中心には「噴泉池」があり、自然の中で下呂温泉の源泉を堪能することもできます。

岐阜県内でも屈指の温泉街ということもあって、いくつもの飲食店や旅館などが集まっています。下呂温泉を岐阜観光の拠点として利用するのも良いでしょう。

 

 

おわりに

お隣に東海地方最大の都市である名古屋を擁する愛知県があり、とても多くの人気観光スポットが点在している岐阜県。

道路もしっかりと整備されていますので、ドライブ観光を楽しむにもぴったりです。

比較的ゆっくりと時間をかけて楽しみたいスポットが多く、日帰りよりも泊まりがけの旅行の方が岐阜を満喫できるかもしれません。

 

<記事NO.RC‐00229>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)