2022.07.28中古車購入 , 豆知識

ファミリーカーとしても人気なSUV7選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーカーとしても人気なSUV7選!
最近、ファミリーカーとしても人気のSUV。SUVとは、Sports Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ヴィークル)の略称で、日本語では「スポーツ用多目的車」などと訳されます。本来は、本格的なオフロード用で荷物も多く運べる大型四輪駆動(4WD)車であったものを、より一般向けに使いやすくした車として登場しました。現在ではコンパクトSUVも増え、レジャーからファミリーユースまで、多目的に使用できることから、幅広い層から人気です。
この記事では、特にファミリー層に人気のSUVにスポットを当てて詳しく解説します。

ファミリーカーにおけるSUVの選び方

SUVはもともとオフロード走行やたくさんの荷物を運ぶことに重点を置いた車種ですが、現在は様々なタイプが販売されています。
ファミリーカーとしてSUVを使う場合には、特に以下のポイントに着目すると、使いやすい車を選ぶことができるでしょう。

シートアレンジのしやすさ

主に5人乗り用の2列シート車と、7人乗り用の3列シート車があります。シートの格納次第で、フルフラットの使用も可能になり、広い荷室空間を作ることもできます。家族の人数や用途に合ったシートアレンジができる車種を選びましょう。

荷物の収納や出し入れのしやすさ

SUVは、一般的には最低地上高(地面から車体底部までの高さ)が高めなので、荷物を出し入れしづらいと感じる可能性があります。ただし最近では、最低地上高が低めで、後席のアレンジで広い荷室が確保できるSUVも増えてきているので、荷物をたくさん積みたい場合はそのような車種を選ぶと良いでしょう。

車内の快適さ

ファミリーカーとしてSUVを利用するならば、用途を明確にすることが重要です。子どもの年齢に合わせ、チャイルドシートが装着しやすいか、ベビーカーを載せられるか、おむつ替えのできるスペースはあるか、など使用状況をリアルに想像して、快適に過ごせる車を選びましょう。

ファミリーカーとして人気のSUV7選

ここでは、ファミリーカーとして人気のSUVを7車種ご紹介します。

ハリアー(トヨタ)

ミドルクラスの高級SUVでは先駆け的な車種で、SUVでありながらラグジュアリーで快適な室内空間が楽しめるとして、安定した人気を誇っています。ハイブリッド車であれば、SUVの欠点である燃費の悪さがカバーできます。

ヤリスクロス(トヨタ)

コンパクトカーであるヤリスの派生車として登場したコンパクトSUVです。小回りがきき、狭い道路や駐車場でも取り回ししやすく、ハイブリッドタイプは同カテゴリーでトップクラスの燃費性能を誇ります。

ヴェゼル(ホンダ)

コンパクトSUVながら、車内空間の広さに定評があります。荷室が広く、シートアレンジも多彩です。2021年のモデルチェンジで全車がハイブリッド車となり、燃費は大幅に向上しました。
ファミリーカーとしても人気なSUV7選!

CX-8(マツダ)

全車に3列シートを採用したマツダのSUV最上位モデルです。大人4人が乗っても、広い荷室空間を確保できます。洗練された内装、外観のデザインに加え、国産車では珍しい、ディーゼルエンジンのモデルがあるのも大きな特徴です。

フォレスター(スバル)

特に悪路における高い走破性で定評のあるスバルを代表するSUV。優れた悪路走破性を支えるのは、全車に採用されているフルタイム4WDです。先進運転支援運転装備の先駆的存在である「アイサイト」も搭載しています。

キックス(日産)

2020年のモデルチェンジでは、日産独自のハイブリッドシステムであるe-Power(イーパワー)を全車に搭載。エンジンで発電し、モーターで駆動する独自のシステムにより、優れた燃費性能と、走りを楽しめるパワーの両立を実現しています。

アウトランダー(三菱)

EVの先駆者でもある三菱自動車が、2013年に発売した国内初のPHEV(プラグインハイブリッド)のSUV。発売当初はPHEVとガソリン車がありましたが、2021年からの現行モデルはPHEV仕様のみになりました。モーターだけでも走行できる希少なSUVです。

ファミリーカーとしてはミニバンとSUV、どちらがいい?

ミニバンにはその代名詞ともいえるスライドドアがあり、乗降性や荷物の出し入れではSUVよりもミニバンが有利です。また、ミニバンは室内高が高いため、車内での移動が楽にでき、ファミリーがゆったり過ごせるリビングのような空間があるのも魅力です。

一方で、走行性能ではSUVが勝ります。特に悪路の走破性ではSUV(特に4WD仕様)が断然強く、頻繁にアウトドアレジャーに出掛ける、または雪の多い地域に住んでいるなどのファミリー層には特におすすめです。最近は燃費の良いコンパクトSUVから、3列シートの大型SUVまで、幅広い車種が出ており、趣味性と実用性の両立という観点からも、ファミリー層が選びやすくなっています。
ファミリーカーとしても人気なSUV7選!
家族の状況やニーズに合わせて、ミニバンとSUVを比較してみると良いでしょう。

近年、様々なタイプが発売されて、スタイルと実用性を兼ね備えた人気車種となっているSUV。ファミリーカーとして、ぜひSUVも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)