2017.10.09ドライブ

秋グルメと温泉でリラックス!山梨県の紅葉を楽しめるドライブコース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山梨県の紅葉を楽しめるドライブコース山梨県は、ぶどうに富士山、湖など見どころがたくさんあります。ほかにも、温泉や紅葉が美しいエリアも存在し、観光に訪れる方も増えている場所です。南アルプスをはじめとする、高い山々に囲まれた雄大な自然は、富士山に匹敵する魅力の1つではないでしょうか。そこで今回は、山梨県の広大な自然や紅葉、グルメ、温泉を堪能できるドライブコースをご紹介します。

 

 

河口湖畔もみじ回廊

河口湖のほとりに続くもみじ回廊は、湖に映る富士山と紅葉を同時に楽しめる紅葉スポットとして人気の高い場所です。紅葉の見ごろは、11月上旬から下旬になります。ライトアップされた紅葉と背後にそびえる富士山、湖とのコラボレーションは圧巻の景色でしょう。

 

もみじ回廊のすぐ近くには、露天風呂が楽しめる温泉「天水」があります。シーズンには、紅葉を楽しみながら露天風呂に入ることできるため、ドライブで疲れた体を癒やすことにも適しているスポットです。また、観光エリアの河口湖畔は観光客向けに名物グルメを多く取りそろえてあります。富士山を眺めながら、ほうとう鍋や釜飯などに舌鼓をうってみてはいかがでしょうか。

河口湖畔もみじ回廊へのアクセスは、中央自動車道河口湖ICから139号、707号を通って湖北ビューライン方面へ7kmほどで到着します。

 

昇仙峡

昇仙峡「特別名勝」「日本一の渓谷」といわれる昇仙峡は、1年を通じて自然の美しさが楽しめますが、特に秋の紅葉シーズンの景色は別格です。標高差のある渓谷の地形から紅葉の見ごろが長く、通常1エリアで2週間程度の見ごろ時期に対して、昇仙峡では1カ月以上も紅葉狩りができます。紅葉に囲まれた渓谷は、まるでこの世のものとは思えない幻想的な美しさです。

 

昇仙峡の近くにある「ほったらかし温泉」も、山梨の紅葉ドライブでぜひ訪れたいスポットでしょう。名前通りのシンプルな施設ですが、露天風呂から眺める絶景に旅の疲れも吹き飛びます。また、昇仙峡周辺にはおいしいほうとうのお店やフルーツ公園など、グルメも盛りだくさんです。昇仙峡へのアクセスは、甲府駅から車で20分ほどになります。

 

西沢渓谷

南アルプスの山々に囲まれた山梨には、美しい渓谷が数多く存在します。中でも西沢渓谷は滝の名所が点在しており、紅葉の時期には滝とのコントラストがきれいです。10月中旬から下旬の紅葉シーズンには、多くの観光客が訪れ滝と紅葉の絶景に癒やされています。

 

また、西沢渓谷には深いリラックス効果があり、「森林セラピー基地」「森林浴の森100選」など、数々の認定称号を受けているスポットです。西沢渓谷のある三富川浦は、「信玄のかくし湯」といわれる名湯「山県館」もあります。宿泊旅行で訪れるなら、ぜひとも足を運びたいところでしょう。さらに、はやぶさ温泉や笛吹きの湯など、日帰りで利用できる温泉も豊富です。

西沢渓谷は、中央道勝沼ICから1時間程度のアクセスのため、首都圏からのドライブコースとしても適しています。

 

 

旭日丘湖畔緑地公園

旭日丘湖畔緑地公園山中湖のほとりに位置する旭日丘湖畔緑地公園では、毎年紅葉のシーズンになると「夕焼けの渚・紅葉まつり」を開催しています。夜間にライトアップされた湖畔の紅葉は幻想的な雰囲気です。また、期間中は遊歩道にベンチやテーブルが設置され、ゆっくりと座りながら紅葉を鑑賞することができます。

 

山中湖の近くには「山中湖平野温泉石割の湯」があり、アルカリ性の良質な温泉が楽しめます。館内では、桔梗(ききょう)信玄餅とコラボしたソフトクリームや富士山カレー、石割うどんなど豊富なグルメも堪能可能です。旭日丘湖畔緑地公園へのアクセスですが、東富士五湖道路の山中湖ICから車で10分ほどの場所にあります。

 

 

おわりに

今回は、山梨県の広大な自然や紅葉、グルメ、温泉を堪能できるドライブコースをご紹介しました。

富士山や大型遊園地など、見どころの多い山梨県ですが、秋は紅葉にスポットを当てたドライブコースを楽しんではいかがでしょうか。深い渓谷や静かな湖と、燃えるように染まる紅葉のコラボレーションは、今までにない山梨県の魅力を再発見できる旅になりますよ。

 

<RC-00098>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)