2017.06.19中古車購入

ミニバンの中古車が人気の理由は?ボディタイプの特徴とメリットを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニバン中古車の人気の理由とボディタイプの特徴セダン、クーペ、スポーツカー、軽ワゴンなど、車にはさまざまな種類があります。その中でも、ミニバン中古車の人気の高さが最近注目されています。一昔前は、「ファミリーカーの代表格」くらいのイメージしかなかったミニバン。

そこで今回は、ミニバンが人気の理由やボディタイプの特徴、ミニバンのメリットをご紹介します。

ミニバンが人気!その理由は?

人気の理由である性能の向上ミニバンといえば、トヨタ「エスティマ」、ホンダ「ステップワゴン」、日産「エルグランド」といったファミリータイプの人気車種が知られています。多くの車種が、7~8人乗りの3列シート設計で、車内空間の広さと快適性はダントツ。子どもがたくさんいる家庭に一台は欲しいタイプの車、といえるかもしれません。

 

ミニバンが人気を帯びてきた理由のひとつに、性能が格段に向上した点が挙げられます。車高の高いミニバンは、走り心地や安定性という面ではセダンやスポーツタイプより劣る、という見方が主流でした。しかし、ここ10年で性能は飛躍的にアップし、乗用車ベースで設計されたタイプも登場。今のミニバンは山道などの悪路でも楽々走れる車となりました。

 

従来の問題点を克服したミニバンは、ファミリー層はおろか、独身の男性にも人気のタイプとなっています。性能向上による需要増という背景もあり、中古車市場におけるミニバンの評価は安定した高さを誇っています。

 

 

ミニバンの特徴・メリット

広々とした空間

メリットとはミニバンタイプといえば、何といっても車内空間の広さ。2ボックスタイプのミニバンは、全長に占める車内スペースの割合が大きい設計になっていて、最大8人乗りまで可能とするボディサイズが多いです。シートの組み換え自由の車種もあり、大きな荷物の搭載も不自由しません。まさに、家族や団体でアウトドアやドライブ旅行を楽しみたいときにピッタリの車です。長旅でも、広い空間でゆったり休むこともできるでしょう。

 

 

 

車種が豊富

テレビコマーシャルを見れば分かるように、実にたくさんのミニバン車種が流通しています。トヨタ、日産、ホンダと、一流メーカーがしのぎを削ってニュータイプやバージョンアップした車を登場させていることもあり、毎年そのグレードは高くなるばかりです。中には個性的なデザインの車種もあり、自分の好みに合わせた楽しい車選びも可能です。

 

車高が高く、遠くが見えやすい

大きいボディサイズのミニバンは、その構造上、セダンと比べ車高が高い作りになっています。これは、広く視界をとって遠くまで見渡せるメリットを生みます。視界が良好だと運転もしやすくなり、事故リスクの低下につながることはいうまでもないでしょう。危機察知能力や回避能力を引き出すうえで最適の車ともいえます。

 

人気のミニバン車種は?

ミニバンは種類も豊富で、どれを選べばいいか迷ってしまう。そんな悩みも少なくありません。どのようなタイプのミニバンが市場で選ばれているのでしょうか?1番人気を決めるのは難しいですが、とりわけ人気の高い車種をいくつかピックアップしてみましょう。

 

・セレナ(日産)

・エルグランド(日産)

・キャラバン(日産)

・ステップワゴン(ホンダ)

・オデッセイ(ホンダ)

・フリード(ホンダ)

・エスティマ(トヨタ)

・アルファード(トヨタ)

・ヴォクシー(トヨタ)

・MPV(マツダ)

 

10車種ほど挙げてみましたが、これでもまだミニバンの一部です。中古車市場には、それほどバラエティに富んだミニバンが揃っているのですから、ニーズの高さがうかがえます。中古車といえ、ステップワゴンやセレナなどは300万円以上で売れるものもあり、想像以上にその価値は高いといえるでしょう。

 

おわりに

今回は、ミニバンが人気の理由やボディタイプの特徴、ミニバンのメリットをご紹介しました。最近の中古車市場はコンパクトカーなども人気ですが、それと正反対のタイプといえるミニバンも大変人気です。豊富な種類に、高い実用性と快適な車内空間。今後ますます性能が向上すれば、新たな魅力も加わってまずます人気の車種となるでしょう。

 

<RC-00041>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)