2017.08.17道の駅

ご当地グルメがたくさん!宮崎県でおすすめの「道の駅」ドライブ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎県グルメチキン南蛮宮崎の道の駅は、南国の自然と古代の神話伝承に触れるパワースポットと、郷土料理をはじめ、鶏料理や香り豊かなフルーツまで、メニューが豊富な宮崎ご当地グルメを楽しめる施設が充実しています。

そこで今回は、宮崎観光を大満足させてくれる、宮崎県でおすすめの道の駅を厳選してご紹介します。

 

 

【フェニックス】太平洋を見ながら食べるフルーツソフトは格別

宮崎自動車道は宮崎インターから車でおよそ30分の場所にある道の駅フェニックスは、堀切峠の南に1キロ、太平洋が一望できる南国らしい景観が魅力的な道の駅です。

海はもちろん山側にも展望台があり、少し足を伸ばせば広がる絶景が堪能できます。

おすすめは人気のフルーツソフト。マンゴーはもちろん日向夏、アシタバ、えびなど、宮崎ならではのフレーバーが選べます。

お土産を探すなら物産館がおすすめで、マンゴーのリングケーキえび塩パイなど、ここでしか食べられない限定メニューも人気です。

 

【高千穂】高千穂の中心に位置するレストランが自慢の道の駅

高千穂神社近くの道の駅高千穂延岡市から車でおよそ1時間、国道218号沿いにある道の駅高千穂は、高千穂の入り口にあり、大きな岩のモニュメントだけでも一見の価値があります。

周辺には高千穂峡高千穂神社天岩戸温泉など、神話ゆかりの神社や温泉があり、1年を通じてさまざまなイベントが開催されています。

道の駅高千穂のレストランはこの地域ならではのメニューがあります。

チキン南蛮カレー高千穂牛丼ちゃんどん(ちゃんぽん風うどん)など、1回の食事では食べきれないほど。

地元の工芸品や加工品も豊富にそろっています。宮崎ドライブには外せない道の駅でしょう。

 

 

【ゆ~ぱるのじり】メロンの町のバラ湯で旅の疲れもほぐれる

宮崎自動車道の高原インターから東へ10キロほどにあるゆ~ぱるのじりは、温泉や宿泊施設が楽しめる道の駅です。

町内のバラを浮かべた鮮やかなバラ湯は目にも楽しく、バラの香りに癒やされます。遠赤外線サウナやマッサージも楽しめて、大人1回400円と比較的リーズナブルです。宿泊施設内にも直売所や売店があり、ゆっくりのんびり過ごせます。

ゆ~ぱるのじりがある小林市は、メロン宮崎牛など、ふるさと納税でも人気の高いということもあって、レストランも充実しています。郷土料理や薬膳料理などの他に、特産品のメロンも味わうことができ、ゆったりとお風呂に浸かった後は、おいしくて体にやさしいメニューで英気を養いましょう。

 

 

【なんごう】南国リゾート気分が味わえる

道の駅なんごうとスターフルーツ国道448号線、日南市内から15キロ南下した場所に位置する道の駅なんごう。国定公園の中央辺りにあり、南国リゾート感の漂う景観が魅力的です。

おもしろい食感のスターフルーツなど、トロピカルな果物が豊富にそろっており、生の果物はもちろん、ジャムやアイスクリーム、ジュースといった果物を使った加工食品もおいしいと評判を呼んでいます。

 

レストラン内も全面的にリニューアルされ、暖色系のインテリアの中で食べるマグロ丼チキン南蛮大エビフライは絶品です。メニューも一新され、日替わりで変わるランチプレートや、フレッシュなフルーツを使ったソースが自慢のパンケーキなど、とにかくたくさんのメニューから選べるのがうれしいところ。マンゴーのピューレを使用したロールーケーキ「なんごうロール」は、道の駅なんごうでしか入手できない限定のメニューで、上品な甘さが口コミで人気を呼んでいます。

 

 

おわりに

今回は、宮崎観光を大満足させてくれる、宮崎県でおすすめの道の駅を厳選してご紹介しました。新鮮なフルーツに魚介類、地鶏に牛肉など、ここでしか味わえないご当地グルメが満載なので食べるのが好き!という方は必見です。それだけでなく、南国の海と山の自然が楽しめて、古代の神社仏閣も訪れて帰りは温泉、といったハードスケジュールも、宮崎の道の駅ならゆったりとリラックスしてまわれます。

観光スポットと道の駅を上手に利用して、濃厚でオリジナリティーあふれる宮崎のドライブコースを企画してみてはいかがでしょうか。

 

<記事NO.RC‐00090>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)