2018.04.12ドライブ

【関東】雨の日でもお出かけしよう!ドライブデートにおすすめの場所3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨の日ドライブデート「ドライブデートにぴったりのお出かけ日和だったのに、雨が降ってきてしまった」という経験はありませんか。せっかくの1日が無駄になってしまったと嘆くより、雨の日でも楽しめる場所を探してみましょう。

そこで今回は、雨の日のドライブデートにおすすめのスポットをご紹介します。

 

 

大慶園遊園地

「大慶園遊園地」は、千葉県市川市にある、遊園地とゲームセンターが合わさったようなアミューズメント施設です。都内から車でアクセスする場合、北千葉道路国道464号線を経由して行く方法が一般的で、40分程度で到着します。

大慶園遊園地は24時間営業なのでいつでも遊ぶことができる上に、入場料金・駐車場料金は無料です。アトラクション利用料金以外のお金はかからず、比較的リーズナブルな価格でデートを楽しめます。

 

豊かな室内遊技場

大慶園遊園地内には、遊べる施設やアトラクションがたくさんあります。バッティングセンターやゲームセンター・ダーツ・カラオケ・卓球など充実したラインアップです。

中でもおすすめなのは、本格的なレースが楽しめるスリックカート。アメリカ直輸入のカートでかなりのスピードが出るため、相当なスリルを味わえます。2人乗りのゴーカートもあり、カップルでも楽しめるアトラクションです。

また、施設内には縁日もあり、金魚すくいや射的などもあり、遊園地内にいながらお祭りも同時に味わえます。

 

 

京浜工業地帯

京浜工業地帯神奈川県川崎工場の夜景は「日本夜景遺産」に登録されているほど、その美しさには定評があります。その中でも京浜工業地帯(川崎区)は、ドライブコースにぴったりの夜景スポット。特に雨の日は、いつにも増してノスタルジックな風景になるのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

360度夜景を見渡せる川崎マリエン

京浜工業地帯の夜景を目的にドライブするなら、川崎マリエンは外せません。京浜工業地帯はもちろんのこと、東京から房総半島・横浜・富士山まで見渡せる絶景スポットです。午後9時まで開いているため、余裕を持って鑑賞できます。

都心から車でアクセスする場合、首都高速湾岸線を経由し東扇島出口より3分で着きます。展望室は無料で利用可能ですが、駐車料金が必要です。工場との距離はあるものの、360度好きなところから夜景を見ることができるため、展望台での鑑賞がおすすめです。

 

 

日本科学未来館

日本科学未来館東京都お台場にある日本化学未来館は、子どもだけでなく大人でも楽しめる施設です。展示物はもちろんのこと、科学のすごさを実際に体験できるスペースもあります。雨の日は未来の地球を想像しながら、最先端の科学技術に触れてみてはどうでしょうか。車で向かう場合、首都高速11号台場線台場から下りておよそ4分で到着します。

 

 

 

 

大迫力のプラネタリウム

日本科学未来館で一番の目玉は、プラネタリウム「ドームシアター」です。日本でも数少ない3Dのプラネタリウムであり、デートで訪れたらすてきな思い出が残せるでしょう。

一般的なプラネタリウムで投影できる星の数は、せいぜい3万個。しかし、日本科学未来館のプラネタリウムは2200万個の星を投影できる上に3D投影のため、その迫力は圧巻の一言です。この違いだけでも、ドームシアターがいかに別格のプラネタリウムが分かるでしょう。

 

プラネタリウムを鑑賞するには、入場料金の大人620円とは別に、大人300円の料金を払う必要があります。入館券購入と同時に窓口で先着予約を行っていますが、土日祝日は満席になる可能性が高いため、鑑賞する場合は入館後すぐに予約しましょう。

確実に見たいのであれば、開館時間の10時前に到着するのが理想です。

 

 

おわりに

今回は、雨の日のドライブデートにおすすめの場所をご紹介しました。

どの施設も天気に関係なく楽しめる場所のため、雨が降っていても問題ありません。ぜひ2人で訪れてデート気分を満喫し、湿った空気を吹き飛ばしてください。

 

<記事NO.RC‐00176>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)