2018.07.19特選車

【マツダ】CX-5の魅力を紹介!燃費性能や搭載機能についての気になる評価は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

燃費性能Photo by M 93: „Dein Nordrhein-Westfalen“Mazda CX-5 2.0 SKYACTIV-G AWD Sports-Line – Frontansicht, 3. September 2012, Düsseldorf (2012)/CC BY2.0

 

マツダのクロスオーバーSUVの代名詞ともいえる「CX-5」。2012年に発売以降、人気のあるSUVです。CX-5は、「ガソリン車」と「クリーンディーゼル車」の2つの種類があり、それぞれ魅力があります。そこで今回は、CX-5の燃費や性能、搭載機能の評価など、CX-5の魅力についてご紹介します。

 

 

ガソリンとクリーンディーゼルのグレード

CX-5の基本グレードは、ガソリン車が「20S」と「25S」(初代モデルには20Cも存在)、クリーンディーゼル車が「XD」。そして、現行モデルでは、「プロアクティブ」と「Lパッケージ」(ガソリン車は25Sのみ)の特別仕様車が存在します。

 

20S・25S

20Sと25SはCX-5のコアモデルで、スカイアクティブGエンジン搭載の他に、感応式オートドアロック、7インチセンターディスプレイ、花粉除去フィルター付きフルオートエアコンなどの機能を搭載しています。車線逸脱警報システムやAT誤発進制御機能は、全グレードに標準装備。

プロアクティブとLパッケージにはスマートブレーキサポートやレーンキープアシスト、レーダークルーズコントロールなどの運転支援や、安全機能が標準装備されています。

 

XD

クリーンディーゼルの「XD」にはスカイアクティブDエンジンが搭載。2WDと4WDが設定され、その他の主要機能はガソリン車と同じラインナップとなります。

プロアクティブとLパッケージの大きな違いはシートの素材で、Lパッケージのシートはレザー仕様です。2018年2月のマイナーチェンジでは、エンジン改良とセットオプションの追加などが行われています。

 

 

CX-5最新モデルの燃費について

最新モデルの燃費について次に、気になるCX-5の燃費について見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo by taymtaym– OKIMG_0589 (2013)/CC BY2.0

 

20S・25Sの燃費

CX-5のガソリン車「20S」と「25S」の燃費は以下の通りです。

・20S:16km/L

・25S:14.2~14.8km/L

 

他車の同クラスSUVと比べても遜色なく、新車価格が249~320万という点から、トータルで見るとコストパフォーマンスの良い車であるといえます。

 

XDの燃費

CX-5のクリーンディーゼル車「XD」の燃費は以下のようになっています。

・XD(2WD):19km/L

・XD(4WD):18km/L

 

クリーンディーゼル車の燃費は、ガソリン車よりも良い傾向にあります。また、軽油の価格はガソリンに比べると安く、1リットルあたり20~30円ほどの差があるため、燃料費を抑えることが可能です。

 

ただし、ディーゼル車は、ガソリン車よりも車両価格が30~40万円ほど高い傾向にあります。

燃料費を抑えたいならXD、初期費用を抑えたいならガソリン車、という選択方法もあるでしょう。

 

CX-5の評価は?

CX-5の搭載機能における評価についても見てみましょう。

 

安全機能と乗り心地に定評がある

安全機能と乗り心地に定評があるCX-5には誤作動防止や運転アシスト機能などの安全運転、運転支援機能が充実。静かなスタートやカーブのスムーズさなど、乗り心地の快適さにも定評があります。広い車内やスマートな外観など、クロスオーバーSUVという車のニーズにしっかりと応える機能やエクステリアが人気の理由の1つです。

 

 

 

 

 

 

細かい機能が気になる場合も

一方で、ディスプレイ画面やメーター、エアコンの吹き出し口など、細かな仕様が人によっては不便に感じるケースもあるでしょう。ただし、インテリアは好みの問題や、乗る人のシチュエーションによっても異なるため、一概にはいえない部分もあります。

燃費についても、加速減速を頻繁に繰り返したり、長時間アイドリングしたり運転のクセがあると悪くなってしまいます。燃費の良さを体感するためには、エコ運転を心掛けることも大切です。

 

 

おわりに

今回は、CX-5の燃費や性能、搭載機能の評価など、CX-5の魅力についてご紹介しました。

高級感を保ちつつ、他社の同グレード車よりも比較的リーズナブルSで、燃費と安心機能が充実しているCX-5。UV車購入を検討しているなら、最有力候補の1つに加えてみても良いのではないでしょうか。

 

<記事NO.RC‐00185>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)