2018.02.02イベント

【ジャパンキャンピングカーショー2018】キャンピングカーショーとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

campingcarshow

ジャパンキャンピングカーショー2018開催!2月2日(金)~4日(日)までの3日間幕張メッセにて開催中です。今回はキャンピングカーの魅力をお伝えします。

キャンピングカーの魅力とは?

アウトドア好き・車中泊経験者はキャンピングカーの利用や購入を考えたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。寝泊りできたり、まるで家にいるかのようにくつろげたりと、ドライブやアウトドアを充実させてくれます。また軽タイプのものであれば手軽に利用できる点が魅力でしょう。

キャンピングカーの種類

キャンピングカーはキッチンやトイレなどついているものから、今乗っている車を少しカスタマイズすることで寝泊りできるようにしたりと、さまざまな種類があるのでご紹介します。

軽キャンパー

kei-camper

軽自動車をベースに架装したモデル。一人旅やカップルにもおすすめです!

バンコンバージョン

ban-conversion

ハイエースなどのワンボックスやミニバン・ワゴン車などをベースに架装したモデル。キッチン付きの仕様もありつつも、見た目はほとんど変わらないものが主流です。

キャブコンバージョン

_mg_8704

トラックなどをベースに架装したもの。就寝スペースも広く、キャンピングカーといわれるとこのタイプをイメージする方も多いのではないでしょうか。

バスコンバージョン

_mg_8711

バスやマイクロバスをベースに架装したもの。なんと2ルームを作るものまであり、ゆとりを持った広さです。

フルコンバージョン・セミフルコンバージョン

_mg_8712キャビンの全てを架装メーカーで製造したもの。なおフルコンは海外でのみ製造されています。

キャンピングトレーラー

_mg_8658

牽引するトレーラーで、重量750kg以下のものであれば牽引免許不要で自走ではないためリーズナブルなものが多い。

トラックキャンパー

_mg_8749

トラックなどの荷台に着脱可能なキャビンを架装したモデル。臨機応変に取り外せる点が人気です。

 

キャンピングカーショーは夢が膨らむ!

いかがでしたでしょうか。キャンピングカーショーは購入も可能ですが、車内に入ったりすることも可能なので体験するだけでも楽しく、夢が膨らみます!またキャンピングカーのレンタルを行っている企業も出展しているので、連休などのお出かけシーズンに利用するのも良いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)